MENU

カテゴリー

醸造酒
蒸留酒
混成酒
SHOP
BAR
EVENT
旅日記
その他

タグ

春来たる、ミードを飲もう、山桜「はちみつのお酒 桜花」

目次

始めに

皆さんこんにちは。ハチミツはお好きですか?
ハチミツは花の分だけ種類があってどれを買おうか悩んじゃいますよね。
軽やかな風味のアカシアや桜、重厚な風味の栗やソバ、本当に様々あります。

ミード(蜂蜜酒)も同様に花の種類だけ作ることが可能ではありますが、国内では現状数が少ないです。
しかしハチミツ屋さんがこだわって作ったミードが徐々に出回ってきているので、当ブログでも収集していきたいと思います!

ミールミィ 桜花について

今回は山桜ハチミツが水と酵母の力のみでミードになったので飲んでみました。

香りは想像通り上品な甘い香り

味わいも繊細で、余韻が残りつつも静かに消えていく感じがまさに「桜花」という印象でした。

名称はちみつのお酒 桜花(おうか)
ハチミツ色
香り上品な甘い香り
内容量250ml
アルコール度数12%
価格2200円(税込)
販売者株式会社 金市商店
製造元城陽酒造株式会社
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

同社のさくらんぼのミードも飲んでみました。

桜の種類と特徴

桜で一番有名なのは「染井吉野(ソメイヨシノ)」ですが、これは園芸品種と言って、人工的に品種改良されて作られた品種です。

今回ご紹介する「山桜」は広義では山に自生する野生品種全体、狭義では「山桜(ヤマザクラ)」という古来から日本人に愛されてきた一品種です。

お酒との関わり
  • ウイスキーのウッドフィニッシュと呼ばれる風味付けの工程で、山桜製の樽を使用したものもあり、その和を重んじた個性的でウッディな国産ウイスキーもあり、人気を呼んでいる。
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
食べ物との関わり
  • 桜餅を包む葉には大島桜(オオシマザクラ)、
    桜茶には関山(カンザン)という八重桜が主に使われている。
クク

全部好き!

  • 燻製のウッドチップとしても使われている。
    癖の少ない香りは素材の味を邪魔せず味を引き出してくれると言われている。
生活との関わり
  • 山桜は木材として程よい硬さと粘りがあり、木肌が滑らかという特徴があるので、特に緻密で繊細な浮世絵の版木や和菓子の型に重宝されてきた。
クク

日本人に深く親しまれているのがうかがえるね。

山桜の開花時期と採蜜

山桜はソメイヨシノよりも開花時期が少し遅く、4月上旬~下旬頃となります。白っぽい色が特徴的で、山の斜面一杯に広がる山桜はとてもきれいで絵になりますよ。

その山桜から採取されたハチミツは柔らかい甘みと香りを持っていて非常に人気がありますが、開花期間が短いので大量に山桜がある限られた場所でしか採蜜できません。

最後に

一口に桜と言っても品種によって用途が違ってきます。
珍しい品種だと薄緑の花を咲かせるものもあるんですよ。色々見てみたいですね!

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次